- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト沖縄

TOYOTA・クラウンアスリート

西原町よりお越しのH様

スライドショーより13枚の完成画像がご覧頂けます。

TOYOTA・クラウンアスリート ガラスコーティング施工ご紹介です。

=======================
綺麗であってこそ高級感が引き立つ!
=======================

今回オーナー様より中古車を購入したがボディの細かなキズが気になると、ご連絡頂きガラスコーティングの詳しい話を聞きたいと1度ご来店頂きました。

実際に車両を拝見させて頂きましたが、洗車キズと人工的に付いたと見られる磨きキズも確認できました。ホワイトパール塗装は比較的洗車キズなどが埋もれて目立ちにくい特徴がありますが、太陽光や光の当たり加減によって、その細かなキズが確認できます。


オーナー様より「このキズ取れますか?」と少し不安な様子でありましたが

自信を持って「任せて下さい」とオーナー様に伝えますと「少し予算オーバーだけどお願いします」とガラスコーティング・ホイールコーティング・窓ガラス全面撥水施工とフルコースでの車両リフレッシュを兼ねまして、ご予約をいただきました。誠にありがとうございます。


コーティングを選ぶ1つの基準として、どのようなコーティング剤なのか重要視されるケースがありますが、なんと言っても重要なのはその前の下地処理(磨きの技術)であります。

磨き方はそれぞれありますが最近よく聞く1発仕上げの磨きが流行っているみたいですね。
シングルポリッシャーを極めなければ塗装本来の美しさを引き出す事は出来ないと言ってもいいかと思われます。コーティング業の命綱とも言える下地処理、仕上がりを大きく左右させるものです。


オーナー様が気にされておりました、ボディの細かなキズやダメージをしっかりと取り除き、塗装本来の美しさも同時に引き出しました。


img_2913290804.jpg


この綺麗に整え終えた塗装面をしっかりとコーティングしました。
完全硬化型・高濃度ガラス被膜を形成する「リボルト・プロ」で保護し、ガラス被膜特有の光沢感も更にプラスされ美しさを演出してくれます。

完全硬化型リボルトプロをコーティングしたあとには2層目のコーティング剤を塗布してまいります紫外線低減効果を用いるトップコートで車両全体を更にコーティングします。


【左容器:旧トップコート】 【右容器:新トップコート】
※比較するために分かりやすく容器に移し替えております。
  

1495690521290525.jpg

1495690499290525.jpg

UVAへの軽減効果:波長320–400nmのUVA帯域の紫外線を可視光線緑帯域である495〜570nmへと変換する紫外線蛍光剤を含有しています。
UVBへの軽減効果:波長290–320nmのUVB帯域の紫外線を主に吸収し熱エネルギーに変換する紫外線吸収剤を含有しています。

納車時にお渡ししております、メンテナンスリキッドにも紫外線軽減(UVカット)機能の効果があります。
普段の洗車時に使用し重ね塗りをおこなう事でリキッドの層が出来この艶と輝きが維持できます。
この度は、リボルト沖縄に、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。


ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

施工時期:
2017月8月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工