- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト沖縄

TOYOTA・アルファード

豊見城市よりお越しのN様

スライドショーより15枚の完成画像がご覧頂けます。

TOYOTA・アルファードのガラスコーティング施工が完了いたしました。

img_8706290503.jpg


アルファード:ヴェルファイア共にフルモデルチェンジされ、もはやミニバンの域を超えた高級サルーンクラス、迫力ある外装となんと言っても室内空間のラグジュアリー感はなんとも贅沢な仕上がりで充実装備を兼ね備えております。同じ景色でもアルファードから見る風景は違って見える事でしょう。

また個人的に気になるリヤサスペンションの変更、20系まではトーションビーム採用でありましたが今回からの30系ではダブルウィッシュボーン式採用での、その走り気になります。


さて新車納車日に直接ご入庫頂き「ガラスコーティング」「窓ガラス全面撥水施工」「ホイールコーティング」とフルコースでのご用命を頂いております。誠にありがとうございます。

新車のお車でも少なからずダメージを受けているケースが多いですので、しっかりとリフレッシュさせより新車の状態に仕上げてまいりたいと思います。


塗装の状態は良好でありましたが、各パーツにダメージが見受けられましたので綺麗に修正します。

テールレンズにダメージ!かなり荒れていますね。どうしてだろうっと考えてしまいました。

img_8431290502.jpg


綺麗に修正しました。

img_8448290502.jpg

またフォグランプ回りのメッキパーツに大量のシミが、下から覗き込まないと見落とししまう箇所であります。(ビフォーアフターで紹介)

img_8433290502.jpg


img_8449290502.jpg


新車でも油断できない現状でありますので、こちらとしても目を光らせてチェックしております。


ボディーは新車の塗装を考慮いたしまして極力塗装に負担をかけず高度下地処理技術「リボルトアジャストシステム」を駆使しホワイトパールクリスタルシャインの美しさを引き出します。新車の塗装でも適切な下地処理をおこなう事で光沢を倍増させる事ができます。


下地処理にて塗装本来の光沢を引き出し、完全硬化型のガラスコーティング剤「リボルト・プロ」で更にガラス被膜の光沢を増し加えていきます。
仕上げに最新の遠赤外線カーボンファイバーヒーターにて強制乾燥しガラス被膜を内部より効率よく硬化させ、しっかりとした被膜を形成させております。


img_8477290503.jpg

ガラス被膜にてホイールコーティング、足元の美しさも演出

img_8661290503.jpg


納車時にお渡ししております、メンテナンスリキッドにも紫外線軽減(UVカット)機能の効果があります。
普段の洗車時に使用し重ね塗りをおこなう事でリキッドの層が出来この艶と輝きが維持できます。
この度は、リボルト沖縄に、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。


img_8583290503.jpg


ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

施工時期:
2017年5月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工