- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト沖縄

HONDA・CBX400F

豊見城市よりお越しのS様

HONDA・CBX400F バイクコーティング施工が完了いたしました。

1981年より発売され、その人気は35年の時が経っても希少価値は上がる一方であります。
良き時代のライバル車、Z400FX、XJ400、GSX400Fもやはり名車であり高い人気を誇ります。

旧車と言われるバイクの魅力は個性的なデザインがカッコイイの一言に尽きると思います。
インボード化した前後輪ブレーキにブーメラン型スポーツコムスターホイールが特徴で、他のバイクにはない独特なスタイルが一番のポイントです。ヤンチャなイメージが強いバイクですが、そのカッコ良さが認められている証拠でもありますね。

さてCBX400Fのバイクコーティングです。

バイクコーティングでは作業前の洗車工程で時間をかけ、まずは隅々まで洗浄し汚れを落としていきます。その後、外装品(燃料タンク、フロントフェンダー、サイドカバー、BEETテール)を高度下地処理技術「リボルトアジャストシステム」にて塗装面の調整と艶感を引き出してまいります。その他メッキパーツなども磨き込みピカピカ感を引き出します。

バイクコーティングに使用するコーティング剤・完全硬化型の「リボルト・プロ」をバイク全体にコーティングいたします。(外装品、エンジン、マフラー、ホイール、スイングアーム、フロントフォーク、メッキパーツ、樹脂パーツ、レンズ類、ハンドル回り、ナンバープレート)塗布できる箇所すべてに2層のコーティングで仕上げております。
コーティングする事で防汚性能が上がり、何より各パーツにメリハリがつきバイク全体が引き締まります。

img_8298281019.jpg

img_8290281019.jpg

img_8294281019.jpg

img_8296281019.jpg

納車時にお渡ししております、メンテナンスリキッドにも紫外線軽減(UVカット)機能があります。
普段の洗車時に使用し重ね塗りをおこなう事で長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、リボルト沖縄に、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

リボルト沖縄では、外気を完全シャットアウトされた完全密閉室内作業と高輝度LED照明導入。
室内作業場はエアコン完備にて温度・湿度を管理し、大切なお客様のお車をお預かりしております。
沖縄県エリアにてハイクオリティなガラスコーティングをお考えのオーナー様、是非当店にお任せください。お見積りお問合せお気軽にご相談くださいませ。

施工時期:
2016年10月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング