- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト沖縄

SUBARU・インプレッサGT

南風原町よりお越しのN様

南風原町からお越しのスバル・インプレッサGTガラスコーティング施工完了。

今回、ボディー全体のリフレッシュを兼ねましてガラスコーティングのご用命をいただきました。
誠にありがとうございます。

新車登録より数年経過しておりまして、ご入庫時のボディー状態は、黒と言う事もあり、塗装面には年数相当のダメージが見受けられました。

14759024593.jpg

14759024477.jpg

このような塗装状態ですと、粗めのコンパウンドで一気に磨きあげたい所でございますが、どのような塗装状態であっても、粗磨きは厳禁でございます。限りある薄い塗装を削り落とすと言う事は、削るだけ塗装は薄くなり、再生する事はありませんのでやみくもに磨く行為は非常に危険です。
また下地処理前の塗装膜厚の状態がどのくらいあるのか、しっかりと膜厚計を用いて測定し確認後
下地処理(磨き研磨)のプランを立て、マシンの選択、コンパウンドの選択を組み合わせる必要があります。ただ磨けば綺麗になると言う事はございません。磨く技術も必要です。

塗装の状態、塗装膜厚のチェック、適切なマシン、コンパウンドの選択を判断し、状態にあった下地処理をおこない塗装に負担をかけず、最小限の磨きにて塗装本来の美しさを最大限に引き出してまいります。高度下地処理技術「リボルトアジャストシステム」

14759025041.jpg

美しく整えられた塗装面に完全硬化型ガラス濃度100%の「リボルト・プロ」をたっぷりとコーティングし3~4μmという圧倒的なガラス被膜を形成させます。最終コーティングでは紫外線軽減効果を発揮いたしますトップコーティングで更にお車全体を包み込み、外部環境からの保護に重要な役割を果たします。

リボルトプロはガラス濃度100%・無溶剤です。一般的な量販ガラスコーティング剤は溶剤を入れて濃度を薄くしている事がほとんどです。しかしクオリティ重視のため、作業性は犠牲にし濃度100%・無溶剤を実現しました。メリットは下記となります。

◆膜厚のアップ
◆耐久性の向上
◆艶・輝きアップ
◆硬化時間の短縮

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、リボルト沖縄に、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

施工時期:
2015年7月
施工内容: