- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト沖縄

メルセデスベンツ・C180

うるま市よりお越しのS様

メルセデスベンツ・C180のガラスコーティングが完了いたしました。

さて、こちらのお車は中古車購入時に販売店のコーティングを施工し納車された車両です。
オーナー様のお話しではコーティングが効いてないような感じがする、これから大切にし綺麗な状態でお乗りになりたいと言う気持ちで、再度コーティングを検討し、当店にご連絡がありました。

実際にご来店いただき、お車の状態を確認させて頂きましが、全体的にくすみがあり、塗装面がパッとしない印象でありました。適切な下地処理をおこなう事でまだまだ綺麗な塗装へと引き出す事が可能状態であります。手直しも兼ねまして再度リフレッシュいたします。

こちらの画像はルーフ部の写真となりますが、半分だけ高度下地処理技術「リボルトアジャストシステム」にて下地処理をおこないました。
クスミ、シミ、キズが解消され本来の綺麗なオブシディアンブラックを引き出します。

14757210122.jpg

拡大画像。

14757210006.jpg

今回ホイールコーティングも同時にご用命をいただきました。
施工前 

14757209909.jpg

コーティング後

14757209774.jpg

徹底した下地処理により、創り出されたボディ塗装には次世代のガラスコーティングである低分子型・完全硬化型の「リボルト・プロ」(濃度100%)をコーティング。
現在、主流である高分子型ではなく低分子型になることで塗装の隅々までしっかりと入り込みアンカーの役割を果たし耐久性がアップします。また低分子になることで被膜自体が緻密に安定化し、被膜自体の劣化を防ぐことが出来るようになるのです。
最終コーティングでは紫外線低減効果のあるトップコーティングでお車全体に塗り込み仕上げます。

納車時にお渡ししております、メンテナンスリキッドにも紫外線軽減(UVカット)機能があります。
普段の洗車時に使用し重ね塗りをおこなう事で長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、リボルト沖縄に、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

リボルト沖縄では、外気と完全密閉された室内と高輝度LED照明を完備しております。
沖縄県エリアにてハイクオリティなガラスコーティングをお考えのオーナー様、是非当店にお任せください。

施工時期:
2016年10月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング