- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト沖縄

DAIHATSU・タントカスタム

南城市よりお越しのY様

ダイハツ・タントカスタムのガラスコーティング施工が完了いたしました。

新車登録より2年5ヵ月が経ちリフレッシュを兼ねましてガラスコーティング、窓ガラス撥水施工のごご用命を頂きました。誠にありがとうございます。
室内の広さと装備の充実で人気のあるトールワゴンは、やはり乗って良し、ファミリーカーとしても良しで使いやすさ維持する面においても実用性の高いお車です。

さて今回ご入庫のボディーカラーは(W24)パールホワイトⅢでとても綺麗な塗装であります。
2年数ヵ月経過の塗装コンディションは良好でありましたが、隅々の黒ズミ、水アカが目立っている状態でありました。コーティングの作業では隅々の汚れ、黒ズミ等を綺麗に解消・除去しなければ美しい仕上がりとはならず、お車全体の印象を引き締まる事ができません。

細かな隅々の蓄積された黒ズミ・水アカの解消・除去を画像にてご紹介いたします。

ドアエッジモールの隙間に汚れが蓄積され頑固な黒ズミとなっておりました。
画像は除去前 

14756491340.jpg

画像は除去後

14756491208.jpg

フロントドア下とステップの隙間にグリス垂れがこびりついております。
画像は除去前 

14756494554.jpg

画像は除去後

14756494442.jpg

ルーフモール隙間は汚れが溜りやすく、洗車でも見落としがちな個所ですね。
画像は除去前 

14756494319.jpg

画像は除去後

14756494163.jpg

また今回オーナー様のお悩みでもありました、サビ止めコートが時間の経過で見栄えが悪くなってきているので、綺麗に除去してほしいとご相談を受けました。別途追加料金を頂きまして除去作業をおこないました。
画像は除去前 

14756496236.jpg

画像は除去後

14756496126.jpg

塗装面の下地処理前にはコンパウンドの粉でエンジンルーム等を汚さないためにも養生します。

14756496950.jpg

パールホワイトはキズ・シミが比較的目立ちにくい塗装であり、綺麗な状態を維持しやすい特徴がメリットでありますが、目立ちにくいだけであり実際には汚れの膜で覆い被さっている現状です。
高度下地処理技術「リボルトアジャストシステム」にて数年蓄積されました汚れを取り除き光沢あるクリアなパールホワイトを引き出します
画像左はうつり込む照明がボヤけておりますが、下地処理をおこなう事で画像右では照明がクッキリとうつり込んでいる様子が見てとれます。

14756497719.jpg

14756497611.jpg

綺麗に塗装面を整えた状態に、しっかりと「リボルト」の2層コーティングを施工する事でコーティングの定着・耐久性も変わってきますので下地処理は重要作業であります。
その後はガラスコーティングと窓ガラス撥水処理を施工し本来持つ綺麗なパールホワイトを引き出しました。

14756497487.jpg

施工時期:
2016年5月
施工内容:
リボルト車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工

納車時にお渡ししております、メンテナンスリキッドにも紫外線軽減(UVカット)機能があります。
普段の洗車時に使用し重ね塗りをおこなう事で長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、リボルト沖縄に、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

リボルト沖縄では、外気を完全シャットアウトされた完全密閉室内作業と高輝度LED照明導入。
室内作業場はエアコン完備にて温度・湿度を管理し、大切なお客様のお車をお預かりしております。
沖縄県エリアにてハイクオリティなガラスコーティングをお考えのオーナー様、是非当店にお任せください。お見積りお問合せお気軽にご相談くださいませ。