施工ギャラリー

北中城村よりお越しのU様

車名:
TOYOTA・ハリアー
施工内容:
リボルトプロ,ホイールコーティング
img_4101280610.jpg

トヨタ・ハリアーのガラスコーティング施工が完了いたしました。

「ラグジュアリークロスオーバーSUV」という新たなジャンルでまた1つ車の選択幅を広げたSUV。
都市に溶け込むその姿や落ち着きのあるインテリアで初代のハリアーから現行モデルに至るまで安定した人気であります。現在では各メーカーが続々とSUVモデルを発売しており、欠かす事のできないジャンルになっている事は確実と言えます。

さて今回、H17年式トヨタ・ハリアーのボディーカラーはソリッドブラック(202)でございます。
塗装の状態はと言いますと年式相当のダメージによる洗車キズ、雨ジミ、くすみによって黒さが失われております。コーティング前の下地処理にて本来の黒さを引き出してまいります。

施工前ボンネットの状態でございます。
img_3983280610.jpg

画像左は下地処理「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」にてボンネット半分を磨きました。画像右は全体を磨きました。
img_3988280610.jpgimg_4043280610.jpg

ルーフ(屋根)もかなりのダメージを受けております。下地処理途中の画像でありますが、時間をかけて磨く必要があります。
img_4010280610.jpgimg_4008280610.jpg

またガラスコーティング剤「リボルトプロ」はガラス濃度100%・無溶剤です。
樹脂などの未塗装部分へコーティングすることで、酸化劣化のダメージを低減させ、しっとりとした艶のある黒い状態のままを維持できます。もちろんそれだけではなく、すでに酸化劣化して白くなってしまった樹脂パーツに対しても、コーティングすることで、見事に黒く復活します。
画像左コーティング前・画像右コーティング後
img_4014280610.jpgimg_4018280610.jpg

圧倒的な膜厚を持つ「リボルト・プロ」によるコーティングと、リボルトグループの高度下地処理技術【Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)】とのコラボレーションにより、従来のガラスコーティングとは別格のクオリティを提供しております。
img_4179280610.jpg

納車時にお渡ししております、メンテナンスリキッドにも紫外線低減効果があります。
普段の洗車時に使用し重ね塗りをおこなう事で長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、リボルト沖縄に、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

リボルト沖縄では、外気を完全シャットアウトされた完全密閉室内作業と高輝度LED照明導入。
室内作業場はエアコン完備にて温度・湿度を管理し、大切なお客様のお車をお預かりしております。
沖縄県エリアにてハイクオリティなガラスコーティングをお考えのオーナー様、是非当店にお任せください。お見積りお問合せお気軽にご相談くださいませ。