施工ギャラリー

南風原町よりお越しのT様

車名:
DAIHATSU・エッセカスタム
施工内容:
リボルトプロ,ホイールコーティング,窓ガラス撥水加工
img_3310280525.jpg

ダイハツ・エッセカスタムのガラスコーティング施工が完了いたしました。

2011年に生産終了となりました、ダイハツエッセ。
コストダウンおよび軽量設計のために内装パネルも鉄板むき出しとなっており発売当時はお洒落で可愛い台形フォルムのエッセが話題でありました。その後も熱狂的なエッセファンが増え生産終了となった今でもキビキビ走るエッセ君を街でよく見かけます。

ご入庫いただきました、車両はH21年式のボディーカラー(R40)シャイニングレッド。
数年使用であり塗装コンディションは洗車キズのダメージで赤の鮮やかな光沢と深みが失われている状態でありました。リフレッシュを兼ねてガラスコーティング、ホイールコーティング、窓ガラス全面撥水施工とフルコースでのご用命をいただきました。誠にありがとうございます。

今回はオーナー様からのご用命も多く別途追加料金(脱着料)を頂きまして作業させて頂きました。
(車種によってはパーツの脱着をお断りする事もございますのでご了承下さいませ。)

ボディー全体のキズが目立ちエンブレムの中までも洗車キズが目立つ事からエンブレムを取外し取り付け面も綺麗に下地処理をおこないました。
img_3123280525.jpgimg_3124280525.jpg

またフロントカウルトップを取外し窓ガラス全体の清掃です。
img_3130280525.jpgimg_3158280525.jpg

塗装面の下地処理を進めてまいりますと、こんなに赤かったのかと磨きをおこなった私が一番に驚いたのではないでしょうか。下地処理後には本来の深みある光沢と姿を変えました。
綺麗に整え終えた塗装面には完全硬化型ガラス濃度100%のコーティング剤【リボルトプロ】を塗布してまいります。

簡単でありますが改めてリボルトプロをご紹介いたします。
画像左は空いたキャップにリボルトプロを流し込み実際にコーティング剤を硬化させると言う実験です。この実験では流し込むコーティング剤の量が多すぎたために一晩時間を置きました。
画像右はコーティング剤が完全に固まりキャップから取り出した様子であります。
こんなに分厚くてもしっかりと硬化している事がわかりますね。
img_9598280307.jpgimg_9605280307.jpg

リボルトプロ、コーティング後はガラス被膜特有の光沢が増し加わり、ツヤ感がアップされます。
img_3333280525.jpg

また最終コーティング剤には紫外線を低減させる効果を配合しておりますので特に色あせの進行が早いソリッド系のお車には紫外線対策としてもコーティングは効果的であります。
【最終コーティング剤トップコートの仕組み】
◆UVAへの軽減効果:波長320–400nmのUVA帯域の紫外線を可視光線緑帯域である495〜570nmへと変換する紫外線蛍光剤を含有しています。
◆UVBへの軽減効果:波長290–320nmのUVB帯域の紫外線を主に吸収し熱エネルギーに変換する紫外線吸収剤を含有しています。
H28,5/25エッセトップコート

納車時にお渡ししております、メンテナンスリキッドにも紫外線低減効果があります。
img_9117.jpg
普段の洗車時に使用し重ね塗りをおこなう事で長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、リボルト沖縄に、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

img_3341280525.jpg

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

リボルト沖縄では、外気を完全シャットアウトされた完全密閉室内作業と高輝度LED照明導入。
室内作業場はエアコン完備にて温度・湿度を管理し、大切なお客様のお車をお預かりしております。
沖縄県エリアにてハイクオリティなガラスコーティングをお考えのオーナー様、是非当店にお任せください。お見積りお問合せお気軽にご相談くださいませ。