窓ガラス撥水加工

窓ガラス撥水加工とは

リボルト沖縄にて施工する窓ガラス撥水コーティング加工は完全プロ仕様であり、カーショップなどで販売されている市販製品よりも格段の耐久性・撥水性があります。通常の洗車では除去できない雨染み・イオンデポジットなどの付着もかなり軽減されます。
ボディへのコーティングだけでなく、窓ガラスにも、完全プロ仕様の撥水コーティングをすることで、長期間に渡り、美しい窓ガラスを維持し続けられます。これもかなりお勧めのオプションです。


dsc_0082_500x332.jpg

※すでに、雨染み・水染み(イオンデポジット)が多く付いてしまっている場合には別途除去料が必要になることがあります。

施工料金:
カーコーティングとの同時施工時の料金です。
フロントガラス:
4,320円(税込)
ドアガラス:
ドアガラス1枚に付き1,620円(税込)
リアガラス:
3,240円(税込)
サンルーフ:
3,240~5,400円(税込)


~窓ガラス撥水単体施工金額~
・フロントガラス  ¥6,480円(税込)
・ドアガラス/1枚 ¥2,430円(税込)  
・リヤガラス    ¥4,320円(税込)
・サンルーフ    ¥4,860~8,100円(税込)

ガラスコーティングとの同時施工ではお安く施工させて頂いております。

車を運転されている方なら、誰でも経験あると思いますが、
雨の日の夜間走行、対向車のヘッドライトで、フロントガラスがギラつき、視界が悪くなる。
オレンジ色の街頭の下を通過すると、一瞬視界が悪くなる。

などすべてフロントガラスの油膜が影響しております。

なぜ窓ガラスに油膜が着くのでしょうか?(色々、要因が考えられます)

◆空気中の油分が付着してしまう。
◆アスファルト(特に舗装したての路面)の油分が前を走行している車両のタイヤから飛ばされガラ スに付着してしまう(雨の日は特に水しぶきが上がり付着しやすい)
◆排気ガスも油分を含んでいます(バス、トラックなどの黒煙など)
◆車のボディワックスも油膜になる原因の一つです。

そのほかにも様々な原因はありますが、ここにあげた原因の一例は車社会で生活している以上、防ぎきれないことです。定期的にガラスの油膜を取ってあげる事が必要になります。

リボルト沖縄の窓ガラス撥水施工は、窓ガラスの下地処理をおこない、油膜をしっかりと取り除きます。油膜除去剤と窓ガラス専用の機械を使い下地を整えます。
IMG_4358窓ガラス撥水施工

油膜除去剤と窓ガラス専用の機械を組み合す事で、窓ガラスに付着した、雨ジミ(ウォータースポット)の除去も可能になります。
1446704340.jpg1446704331.jpg

1446705865.jpg1446705855.jpg

窓ガラスの下地処理が終わりました。なにをするにも下地処理は大切です。
(料理も、したごしらえで味が変わりますからね)

クリアで透明感のある綺麗な窓ガラスはとても気持ちがいいですね。
窓ガラスのお手入れ、メンテナンスも年に1度おすすめいたします。
20151106セレナガラス

ユーザーご自身で、ガラコを購入し、お塗りになる際は、以外と油膜は落とさず、油膜がついている上から、ガラコを塗るケースが多いと思います。油膜を落とさずに塗り込むと、

◆耐久性が落ちる
◆ムラになる
◆撥水はしても、ギラギラ眩しい  などの症状がでると思われます。
またシリコン系のガラコを使用すると、うっすら油のようなモヤモヤが残り、視界を妨げます。


リボルト沖縄、プロ仕様の窓ガラス撥水を動画でご覧ください。(耐久性約1年)
[広告] VPS

窓ガラス撥水は、得に高速道路を良くお使いになられるお客様、または、女性のお客様におすすめです。これで突然の雨も心配いりません、逆に雨のドライブが楽しくなると思います。

奥様のお車、または彼女さんのお車のフロントガラスに施工されてはいかがでしょうか。
雨が降らないと分からない商品でありますが、思いやりの気持ちがうれしいかと思われます。

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから